いとしのQoo様











 ジュースのキャラクター「Qoo」。
このキャラに魅力って感じますか?
私は正直言って理解できません。何者なのかさっぱりです。
しかし、あやがQooを愛し始めて1年半ほど経ちます。
100%のオレンジジュースを買っても「Qooがいい!!」と飲みません。Qooのペットボトルに移し変えても
「これおいしくな〜い。」と言います。
いつもせがまれるままに買う始末です。

 2歳になるちょっと前、近くのショッピングセンターにQooが来ました。
「おっきい着ぐるみを見たら少しは怖がるかな・・・。」と思い、あやを連れてQooに会いに行きました。
最初はさすがの大きさに固まってましたが、しばらくするとQooの手を握ったり、
さわったり「かわい〜。」を連発してました。
私は「失敗した・・・。」と思いながら連れて帰ろうとしましたが、けっきょくイベント終了まで
付き合わされてしまいました。
Qooが帰って行くとき涙を流し、手を振って「バイバイ・・・。」と言っているあやを見ていると、
「こんな小さい子でも別れが悲しいことを知ってるんだな。」と思い、隣でもらい泣きしそうになったことが
今でも忘れられません。
上の写真は最近Qooと再会したときの写真です。
人が多くて写真を撮ったらすぐ帰りましたが、前回のような感動はないようでした。

 私も最近では冷蔵庫にQooがないと不安になることがあります。
自らプレゼントの応募券を集めてしまったりとあやに洗脳されてしまいました。







女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス