Click Here! Click Here!

あやもお気に入り!


今どきの2才児


2才児、あやかの日常生活を私が感じ取ったまま書いてます。
同じ年の子供を持ってる方なら、「こんなことできるの?」「こんなこともできないの?」など
色々感想を持たれるでしょう。
私の育児日記と思って見てください。



8月のあやか

6月のあやか


祝! 生後1、000日 03年7月30日

(↑お気に入りのキティちゃんカップでミルクティを飲むあやか)

  2003年7月30日で生後1,000日!
とトップページでカウントしてました。「あやかが生まれて1,000日目です。」と
書いてあるのを見て、妊娠がわかった時の事、生まれた日の事、大笑いした事、
ものすごく怒った事、悩んだ事・・・すべてが昨日起きた事のように思い出されました。早いものです・・・。
かかりつけの病院もないほどいつも元気で、実家が近いせいか育児ノイローゼにも悩まされることなく、ほんと楽ちん育児をしてきた私。
あやかには感謝の気持ちでいっぱいです。
2才9ヶ月で10まで数字と英語で数えたり、あいうえお表を使って自分や
家族の名前を指差したり、歌もきちんと音程をとって歌えるし、親から見たら「天才だ・・・。」と思う事がたくさんあります。(もしかして親バカ?)
何もかもうまくいかない、何が起きてもおかしくない世の中であやだけは今のままスクスクと育ってほしいものだ・・・と心から思います。 


初プール♪ 03年7月21日

  ここ2,3日九州はとんでもなかった。みなさんもTVや新聞でご存知でしょうが、大雨で大洪水。我が家は福岡市内でも有名な洪水地域で、家の横は川なので、
19日の夜明け頃避難勧告がでましたが、マンションの4階なので大丈夫でした。近所の方は「またか・・・。」と川を見ながらみんなで「あっっドラム缶や!」
「あっっ大木や!」とお祭騒ぎでした。福岡は洪水も渇水もあり水のトラブルが多いところです。
  雨が降っても暑いので天気予報は雨でしたが「どうせ濡れるんだから・・・。」とプールに行くことにしました。プールに着くと午前中は寒かったが、昼からは
カンカン照り。雨と思っていたので日焼け止めを忘れてしまい、3人共真っ赤に
なってしまいました。昨日買ってあげたアンパンマンの浮き輪がとても気に入ったようで、プールに入れると「濡れちゃうからダメ!」と泣き出し、大きなプールでパパが「お馬さんしてあげる」と言っても「ここは水だからダメ!」と大泣き。ボートに乗せてあげると機嫌が直ったようで、大喜びしてました。
海や川は行ったことがあるのですが、プールは初めてのあや。
水の入り方や遊び方を見て意外と用心深い性格と判明しました。
家に帰って「また行こうね」と言うと「うん!お金貯ったら行こうね。」とあやが言うので「こいつ、パパよりもうちの家計の事を知ってる。」と思いました。


あやか、マイホームを持つ。 03年7月15日
 

  いまさらながらですが、「布団圧縮袋」にはまってしまいました。小さくなっていくのがおもしろくて押入れの布団をすべて圧縮したら、押入れの下段半分が空いてしまいました。特に入れる物もないので押入れに入るのが好きなあやのために
おうちを作ってあげました。扉はビールの箱に包装紙を貼って、折り紙でハートと名前を作ってあやが貼りました。よっぽどうれしかったんでしょう。「ママありがとう!」「パパに見せなくっちゃ!」2時間ぐらい言ってました。そのあとも、「あやんちで遊ばない?」と何度も招待され、台所に置いてた私の飲みかけのコーヒーを持ってきて、接待してくれました。
  この日は、博多では「山笠」の日で我が家3人は中継をTVで見てましたが、その間もずっと「ママ来て。」「パパ来て。」と朝の6時まで付き合わされました。
主人は「いらんもの作りあがって・・・。」と思ってることでしょう。


どうして〜? 03年7月13日

  最近、あやと二人でいるのが苦痛に思うことがある。
「どうして、アンパンマンは何も食べないの?」
「どうして、ばいきんまんは悪いことばかりするの?」
「どうして、ば〜ばんちの(庭に植えている)トマトは赤くならないの?」
何回も、何回も同じ答えようもない質問攻撃。「知るか〜!」と叫びたくなります。
1才の時の「これは?」の「指差し」は「好奇心が旺盛なのね〜。」とのんきに
いましたが、最近の質問は答えがわからない事が多い。大人にとって「当たり前」と思うことを聞いてくるので、私の方が「なんでだろう?」とあらためて思います。「アンパンマンが何も食べない。」についてはすごく気になったので、調べてみると「頭のアンコがエネルギーになるので食べる必要がない。」と書かれていました。
いまだに「あやになんて説明しようか?」と考えてます。へたなことを言うと「あやも御飯食べない。」と言われそうなので、いまのところ「どうしてかな。アンパンマンにきいてみようか。」とごまかしてます。
  家にいる時はだまっていることがない、あや。誰かお話相手になってあげてください。母はもうそろそろ限界です。


ピンクの毛布 03年7月4日

  幼児は「寝入りの儀式」といって「ぬいぐるみがないとダメ」など寝るときに何か決まったことをほとんどの子がするらしい。あやは1才の頃から写真のピンクの毛布がないと寝れません。もちろん夏も。この毛布はあやが生まれたとき主人の姉からもらったもので、姉の上の子が使ったとするともう9年プレーヤーです。
とはいっても、もらった時はきれいな毛布でした。
  2才になってからはこの毛布が寝るときだけじゃなく何をするときでも必要らしく、どこの部屋に居てもあやが「ピンクも〜ふ」と叫ぶと私か主人が急いで持っていかなければなりません。持っていかなければ大暴れ。だから洗う暇もないのでさわるのもいやなほど汚い。布団を干していると「ピンクも〜ふもきれいにして。」と言うので干していても2〜3分で「ピンクも〜ふ」と取りにいかされる。
  去年の夏もピンクのタオルケットを買ってあげたのに「いらない。」冬もピンクのキティちゃんの毛布を買ってあげたのに「いらない。」2つとも今は私が使っています。
  まだここまでは目をつぶれる話ですが、実はピンクの毛布には2号がいて
車にのせています。車の中が50度近くなるという今でも車に乗ると「ピンクも〜ふ」と言って2号を体に巻きつけて汗だくになっています。この2号は車だけでなく
買い物中も体に巻きつけてショッピングカートに乗るので、周りの人からけっこう
見られます。
  物を大切にする気持ちはいいことですが、夏はかんべんしてくれ〜。


女性の男性化 03年7月2日

 最近は女性も男性顔負けというぐらい仕事ができる人が増えてきて、社会では「女性の男性化」「男性の女性化」という言葉をよく耳にするようになりました。
男性、女性どっちにしろ男性しかできない、女性にしかできない(出産など)ことがありますが、私個人としてはあまり好きではありません。「男性は仕事して、女性は家を守る」昔からそうなんだからそうしたらいいじゃないかと思います。
人それぞれでしょうが、我が家ではこの「女性の男性化」ですごく困ってます。
それは上の写真の方です。ランニングにパンツ一丁、ビデオ見ながら寝転んで
カキピーを食べてます。おっさん丸だしです。あやに「そんなおっさんみたいな格好
するなら外で仕事してママに御飯食べさせて!」と言った時、あやが
「じゃ、パチンコ行ってくるね。」と玄関の方へ行きました。もう手におえません。


七夕 03年7月1日

 私は季節の行事がとても好きです。昔からある行事や慣わしって疎かにすると
なんかバチがあたりそうな気がしませんか?夏って意外と目立った行事もなく、
ただ「暑い〜」と過ぎてしまいます。あまり夏が好きではないし、あやの工作好きなこともあり、今年は「七夕かざりを作ろう。」と決めました。
私も幼稚園の時以来なのでいざ作ろうと思うと何を作ろうか考えてしまいます。
「スイカ」と「わっかをつなげたやつ」は確かに記憶にありましたが、ほかは忘れてしまったので、とりあえず「アンパンマン」を作りました。あやはすごくアンパンマンが気に入ったようで毎日作っては「笹につけて」と持ってきます。もう笹も支えきれなくて折れそうです。

女の子お絵かき掲示板ナスカiPhone修理池袋 ブラジリアンワックス